この度、クリエイツかもがわより、フォトブック「老いる前の整理はじめます!」(監修:コンシューマーズ京都)を出版しました。

コンシューマーズ京都では2016年秋に「終活研究会」を立ち上げ、京都市ごみ減量推進会議の助成を受けてフォーラム「2Rで老いる前の物の整理を」を開催しました。多数の方々に参加していただき、好評を得ました。

「老いる前の整理」とは、同じ意味を示す四文字熟語がすでに商標登録されていて使えなかったので、絞り出した言葉でした。

終活研究会はフォーラムのあともひきつづいて「老いる前の物の整理」について議論を重ねてきましたが、単に物を整理して捨てる、片づける、身軽になるというだけでなく、「遺品整理」「福祉整理」という視点も持つようになり、また、老いる前とはすべての年代にあてはまることだという根本的なところもあらためて認識しました。

190707 フォトブック整理 チラシ

出版してすぐに2刷となりました。 店頭にない場合はお取り寄せしていただくか、添付ちらしをご覧になって出版社に直接お申込みください。また、日本生協連に加盟している全国の生協のWEBやその他オンラインショップでもご購入いただけます。

 

この出版に関連して京都新聞が記事を掲載してくださいました。

190807 京都新聞「老いる前の整理はじめます」