2015年度の主な取り組み

【食の安全・安心】
●京都府、京都市それぞれの「食の安全・安心計画」の策定にあたってパブコメを提出
●「京都消費者問題セミナー」2015/11/12(木)
高橋久仁子さんを講師に招き、「食べもの情報」をめぐって学習・意見交換
●「食のプロジェクトチーム」の活動
健康食品や機能性表示食品の新聞広告の現状について調査し、「京都消費者問題セミナー」「消費者庁近畿地区消費者グループフォーラム」で、それをもとに報告

【消費者問題】
●京都市との連携
△消費者力パワーアップセミナー 2015/10 2016/1
△動く消費者講座 2015/8/4(火)
△大学コンソーシアム京都単位互換科目 2015/9/9~9/13
△消費生活フェスタ 2015/11/28(土) inみやこめっせ
△MAKING OUR MARKET KYOTO2016
●京都府との連携
△山城地域消費生活リレー講座2015(10月分) 相楽郡・久御山町・京田辺市
△山城地域消費生活リレー講座2016(2月分) 八幡市・井手町・精華町
●地方消費者グループ・フォーラム近畿ブロック 2016/2/8 in和歌山県勤労福祉会館

【環 境】
●消費者大会 2015/11/19(木) inハートピア京都
テーマ「COP21を前にした地球温暖化問題を暮らしの視点でとらえる」
    講演1「温暖化と私たちの生活」 講師 虫鹿里佳(気象予報士)
    講演2「京都で見える温暖化の実態」 講師 増田啓子(龍谷大学教授)
    報告 京都生協、気候ネットワーク・伊与田昌慶
    映画「シェーナウの想い」上映    
●環境フェスティバル 2015/12/12(土)・13(日) inパルスプラザ
●原発をなくし、再生可能エネルギーを普及していくために、ひきつづき「バイバイ原発きょうと実行委員会」の活動に参加
関西電力との関係でも関西消費者団体連絡懇談会の定期懇談会の場等で意見表明
●地球温暖化防止のために、COP21(パリ)での合意づくりにむかって共同の取組みをすすめ、COP21直前の「アース・パレード」に参加
●水銀条約をふまえた国内対策についての普及啓発
地球環境基金助成事業(最終年度)
水銀体温計、水銀血圧計の回収キャンペーン(北区でのモデル事業)

【時事問題講座】
第1回 2015/7/10(金) 「立憲主義から見た安保法制の問題点」
第2回 2015/10/13(木) 「不招請勧誘と消費者契約法」
第3回 2015/12/14(月) 「くらしのなかのTPP問題を考える」