消費者の権利 くらしと環境

おもに京都で消費者運動に取り組んでいます。
1972年に「京都消費者団体連絡協議会(京都消団連)」として発足しました。
2003年にNPO法人格を取得して「コンシューマーズ京都」と名を改めて再出発し、「消費者保護」と「環境の保全」を目標にかかげて活動をすすめてきました。
1968年の消費者保護基本法制定によってはじまった日本の消費者行政も、消費者庁発足を経て現在に至っており、コンシューマーズ京都も地元行政や関係諸団体のみなさんと連携を強めて、活動の幅を広げてきました。

詳しくはこちら

取組報告

もっと見る

NPO法人 京都消費者契約ネットワーク
京都府生活協同組合連合会
京都府生活協同組合
PAGETOP