お知らせ


「特別定額給付金」に便乗した詐欺被害防止を訴える理事会声明

お知らせ
UPDATE 2020-04-30

「特別定額給付金」ひとり一律10万円給付に

 便乗した詐欺被害防止を訴える理事会声明

 

                                   2020年4月30日


                   特定非営利活動法人コンシューマーズ京都(京都消団連)
                                    理事長 鯰江 賢光

 

政府が決定した「ひとり一律10万円給付」に便乗した詐欺がすでに横行し始めています。政府や国民生活センター、報道でも詐欺被害への注意喚起はなされていますが、消費者団体として改めて注意を呼びかけます。

 

詐欺をする者たちは

「行政関係者」「金融機関の関係者」「親切な業者」

のふりをして、メール・電話・訪問で消費者に近づいてきます。

 

●メールは送信者がだれか、しっかり確認しましょう。
「給付金10万円配布につきお客様の住所や口座番号を確認します」などのメールが届いたら、対応しないですぐに削除しましょう。誘導されたURLへアクセスするとスマートフォンの中の個人情報を抜き取られる恐れがあります。

●電話の相手がだれか、しっかり確認しましょう。
家にいる機会が多くなり、人と会う機会が減っているので、やさしい言葉で語りかけられると、つい反応してしまうかもしれません。家族や知人になりすますオレオレ詐欺に注意しましょう。現金を振り込むような指示をされたら、必ず本人に確認しましょう。

●コロナウイルスに便乗した悪質な業者に注意しましょう。
排水管がコロナウイルスに感染しているから今すぐ工事が必要だ、など嘘の説明をして高額な契約を結ぼうとする事例が報告されています。このように消費者の不安につけこんだ契約をすることのないように注意しましょう。

●銀行や行政職員などのふりをした訪問者に注意しましょう。
今回の給付申請方法は、世帯主に届いた申請書を郵送するか、インターネットでの手続きです。個別に家庭を訪問することはありません。給付金について訪問してきた人に何を言われてもその場で判断せずに、警察や消費生活相談センターなどに相談しましょう。

 


不審に思った場合やトラブルに遭った場合は、お金を「送る・手渡す・振り込む」前に警察や消費生活センターなどに相談しましょう。 また、新型コロナウイルスに便乗した悪質商法に注意することなどについては国民生活センターの注意情報などで確認してください。

      <困ったときの相談窓口>
 京都府消費生活安全センター TEL  075-671-0004
 京都市消費生活総合センター TEL 075-256-0800
 消費者ホットライン TEL (局番なし)188 電話ガイダンスに沿って自宅の郵便番号を入力するとお近くの消費者センターへつながります。

 トラブルに遭った場合は、最寄の警察署へ届け出てください。


行政、金融機関、警察などへの要望。
●行政はわかりやすい言葉で、読みやすい文字で書類を作ってください。高齢者にも自分で記入しやすいものにしてくだい。

「わからないことは相談できる」サポート窓口の充実を求めます。

●金融機関、警察は詐欺被害を防止し、犯人検挙につながるための緊急対策を求めます。

                                                        以上

第51回京都消費者大会 (追記あり)

行事予定
UPDATE 2020-03-16

2020年度の京都消費者大会は第51回目となります。

消費者庁が定める消費者月間に合わせて5月に開催します。

テーマは消費者月間統一テーマにならって

「豊かな未来へ ~『もったいない』から始めよう!~  」

とし、準備を進めております。

【日時】2020年5月23日(土) 13:30~16:40

【場所】ウイングス京都

その他、詳細につきましては、4月に入ってから公表いたします(追記いたします)。

どうぞ、ご予定おきください。

 

《以下、4月2日追記》

新型コロナウイルス拡散防止のため、開催時期の変更について協議中です。

決定次第、こちらのホームページにてお知らせいたします。

 

《以下、4月8日追記》

共催いただける諸団体と検討しました結果、秋に延期することとしました。

正式なことが決定しましたら、あらためてホームページにて告知いたします。

 

2020年度総会のご案内(追記あり)

行事予定
UPDATE 2020-03-03

 

2020年度の総会を下記のとおり開催いたします。

会員のみなさまにはあらためて文書でお知らせいたします。

 

【日時】 2020年6月3日(水) 15:30~17:30(予定)

【場所】 コープ御所南ビル 4階 会議室

 

 

《以下、4月8日追記》

新型コロナウイルスの影響を鑑み、2020年度の総会は書面議決で行うことに理事会で決定しました。

議案書・書面議決書などの書類は5月中旬にお送りする予定で準備いたします。

 

《以下、5月22日追記》

会員様へは総会議案書等の書類を5月14日・15日に発送しました。

書面議決用紙はFAXか郵送にて受け付けております。

FAXは6月2日(火)17:00までに届いたもの郵送は5月29日(金)消印を有効とします。

 

 

第16回烏丸二条連続講座 キャッシュレス時代を考える

開催日:2020/01/14 講座・学習会
UPDATE 2020-01-10

200114_烏丸二条連続講座⑯_チラシのサムネイル

第16回烏丸二条連続講座のご案内です。

烏丸二条連続講座は、委託事業・助成事業ではなく自主事業として、消費者問題・環境・食・平和・保障など、活動課題に即したテーマで学びの場をつくっています。

第16回は「キャッシュレス時代」について学びます。

【日時】2020年1月14日(火)13:30~15:00

【テーマ】初心者向け キャッシュレス時代を考える

【講師】渡邊孝子氏(ファイナンシャルプランナー(CFP)/消費生活コンサルタント)

【場所】コープ御所南ビル 4階 談話ホール (烏丸通二条上ル西側/地下鉄丸太町駅7出口から南西へ徒歩4分)

【受講料】個人会員300円、一般5500円(団体会員の構成員も一般扱いとさせていただきます)

【定員】30名(資料の準備がありますので、できるだけ事前にお申込みください)

消費者力パワーアップセミナー2019(第3期)開催のお知らせ

開催日:2020/01/28 講座・学習会
UPDATE 2019-12-19

消費者力パワーアップセミナー2019(第3期)を開催します。

開催日 令和2年1月28日(火) 2月4日(火) いずれも10:00~11:30

今回のテーマは「増税後の住宅購入やリフォームへの支援策」です!
お申込みは各回ごとでも可能ですが,ぜひ2回連続でご参加ください。
あなたのご参加をお待ちしています!

詳しくはこちらのチラシ(PDF)をご覧ください。

200128_0204_パワーアップセミナー2019第3期_チラシのサムネイル

講演会「老いる前の整理はじめます!」

開催日:2019/10/22 イベント
UPDATE 2019-09-05

0a6af7b7217cb0903023eb792e868711のサムネイル

 

8月に出版したフォトブック「老いる前の整理はじめます!」に関連して講演会を開催いたします。

フォトブックの執筆者が登壇いたします。

ご自身のお宅の整理・ご実家の整理をお考えのみなさまの道しるべとなるような講座をめざして準備中です。

ぜひご参加ください。

 

【タイトル】「老いる前の整理はじめます!」講演会

【日時】10月22日(火祝)13:30~16:30(開場13:00)

【場所】ひとまち交流館 京都 大会議室

【プログラム】

「老いる前の整理始めましょう!」川口啓子(大阪健康福祉短期大学教授) 

「孤立死の現場から」横尾将臣(遺品整理士) 

「タイプ別ゴミ屋敷診断チャート」奥谷和隆(社会福祉事務所代表) 

「自治体のゴミ出し支援」西山尚幸(コンシューマーズ京都事務局長)

【主催】NPO法人コンシューマーズ京都

【共催】クリエイツかもがわ

【後援】(社福)京都市社会福祉協議会・京都府生活協同組合連合会・(一社)京都社会福祉士会

【参加費】1000円

【お申込み方法】チラシ裏面をご覧ください

2019年度 京都消費者問題セミナー

開催日:2019/10/16 講座・学習会
UPDATE 2019-08-27

dcfc2eed67e9fcf4e3fa73e2a1be4f36のサムネイル

今年度も京都消費者問題セミナーを開催します。

京都消費者問題セミナーは2007年度に始めた講座で、今年度で13回目を迎えます。

今年度は昨年度のテーマ「広告・表示の落とし穴について考えよう」を引き継いでPARTⅡとして開催します。

みなさま、ぜひご参加ください。

【日時】2019年10月16日(水) 10:00~11:45

【場所】京都経済センター(旧:産業会館)6階 6-B会議室

【講演】うまい話には裏がある! ~広告・表示の落とし穴について考えよう PARTⅡ~

【講師】公正取引委員会 近畿中国四国事務所 取引課 吉岡徹氏

【報告】主催者団体(KC’s・KCCN)からの報告

【主催】京都府・NPO法人京都消費者契約ネットワーク(KCCN)・NPO法人コンシューマーズ京都(京都消団連)・特定NPO法人消費者支援機構関西(KC’s)・京都生活協同組合・京都府生活協同組合連合会

【後援】京都市

【定員】90名

【その他】参加費無料・申込不要

【お問い合わせ】NPO法人京都消費者契約ネットワーク 075-211-5920(月水金の午後1時~5時)

フォトブック「老いる前の整理はじめます!」出版しました。

その他
UPDATE 2019-08-20

0a6af7b7217cb0903023eb792e868711のサムネイル

この度、クリエイツかもがわより、フォトブック「老いる前の整理はじめます!」(監修:コンシューマーズ京都)を出版しました。

コンシューマーズ京都では2016年秋に「終活研究会」を立ち上げ、京都市ごみ減量推進会議の助成を受けてフォーラム「2Rで老いる前の物の整理を」を開催しました。多数の方々に参加していただき、好評を得ました。

「老いる前の整理」とは、同じ意味を示す四文字熟語がすでに商標登録されていて使えなかったので、絞り出した言葉でした。

終活研究会はフォーラムのあともひきつづいて「老いる前の物の整理」について議論を重ねてきましたが、単に物を整理して捨てる、片づける、身軽になるというだけでなく、「遺品整理」「福祉整理」という視点も持つようになり、また、老いる前とはすべての年代にあてはまることだという根本的なところもあらためて認識しました。

出版してすぐに2刷となりました。 店頭にない場合はお取り寄せしていただくか、添付ちらしをご覧になって出版社に直接お申込みください。また、日本生協連に加盟している全国の生協のWEBやその他オンラインショップでもご購入いただけます。

 

この出版に関連して京都新聞が記事を掲載してくださいました。

fa051b3bf459403dc8e3f2545e12a47eのサムネイル

第50回京都消費者大会/2019年度消費者月間行事

開催日:2019/05/18 行事予定
UPDATE 2019-04-25

5f39f80b45c34a9a7526826884f99468のサムネイル

今年度の京都消費者大会は1969年に第1回を開催してから回数を重ね、第50回目を迎えます。

昨年度にひきつづきまして消費者庁が定める消費者月間の行事として、京都府・京都市と共催で開催します。

今年度の消費者月間の統一テーマは昨年と同様で「ともに築こう 豊かな消費社会 ~誰一人取り残さない~」です。

みなさま、ぜひご参加ください。

詳しくは 第50回京都消費者大会 ちらし をご覧ください。

京都市にお住まいの方は5月1日号の「市民しんぶん」も合わせてごらんください。8面・9面に「エシカルで世界を変える」の特集記事があります。

【日時】2019年5月18日(土) 13:30~17:00

【場所】京都市男女共同参画センター ウイングス京都 イベントホール(中京区東洞院通六角下ル)

【内容①】記念講演「SDGsと消費者市民社会」~エシカルな消費で誰もが豊かで安心してくらせる社会をつくろう~

講師:阿南久氏(元消費者庁長官・公益財団法人横浜市消費者協会理事長・消費者市民社会をつくる会代表)

【内容②】同時上映「ザ・トゥルー・コスト ~ファストファッション 真の代償~」

【定員】240名 事前申込不要・先着順

【参加費】無料

【主催】NPO法人コンシューマーズ京都・京都府・京都市

烏丸二条連続講座 第15回

開催日:2019/05/09 講座・学習会
UPDATE 2019-04-11

烏丸二条連続講座のサムネイル


第15回烏丸二条連続講座のご案内です。

烏丸二条連続講座は、委託事業・助成事業ではなく自主事業として、消費者問題・環境・食・平和・保障など、活動課題に即したテーマで学びの場をつくっています。

第15回はプラスチックごみについて学びます。

【日時】2019年5月9日(木)15:30~17:00

【テーマ】増え続けるプラスチックごみを考える ~海洋・河川汚染からの報告~

【講師】上坂昇治(関西広域連合 地方分権課)

【場所】コープ御所南ビル 4階 会議室 (烏丸通二条上ル西側/地下鉄丸太町駅⑥出口から南へ2分)

【受講料】個人会員300円、一般500円(団体会員の構成員も一般扱いとさせていただきます)

【定員】30名(資料の準備がありますので、できるだけ事前にお申込みください)

【申込方法】ホームページ右上にある「お問い合わせ」をご利用ください。電話・FAXでも受け付けています。

PAGETOP