プラごみ学習会「使い捨てプラを減らそう/容器包装は紙に代わるか」


UPDATE 2022-02-16

220318 使い捨てプラを減らそう 学習会 チラシのサムネイル ←タップ・クリックすると裏面まで読み込めます。

コンシューマーズ京都では2019年から行ってきたプラスチック容器包装とレジ袋に関するアンケートをもとに学習をすすめて来ました。この度、その集大成として、消費者のみなさまに広く学習にお使いいただけるように小冊子「今日から始める プラスチックごみを減らすくらし」を作成しました。

その製作報告を兼ねて、下記のように学習会を開催します。

ぜひ、ご参加ください。

【日時】2022年3月18日(金) 14:00~15:30

【開催方法と定員】会場:京エコロジーセンター 視聴覚室 25名

             (京都市伏見区深草池ノ内町13)

         オンライン:Zoom使用 100名

            (コロナウィルスの感染拡大状況によってはオンラインのみになることもあります)

【プログラム】①学習会「容器包装は紙に代わるか ~紙製素材の技術動向とその課題~」

         講師:内村元一氏(日本製紙株式会社 白板‣包装用紙営業本部)

       ②小冊子製作報告「今日からはじめる プラスチックごみを減らすくらし」

         報告者:コンシューマーズ京都

【参加費】会場参加:小冊子付500円

     オンライン参加:無料

【申込】●下記の申込フォームから、連絡事項の欄に必ず「会場参加」「オンライン参加」のどちらかを

    ご記入の上でお申し込みください。

    ●チラシ裏面の二次元コードからもお申し込みいただけます。

【お申し込み期間】2022年3月16日(水)まで

 

 

 

 

 

 


    イベントお申込フォーム

    開催イベントへのお申込みはこちらのフォームをご利用いただけます。
    申込用紙にてお申し込みを行う場合は、下記のFAXまたは住所までご送付ください。

    FAX 075-251-1003

    お問い合わせ 075-251-1001(9:00 ~ 17:00 平日のみ)




    ※開催日が複数ある場合は、こちらに希望日程を入力してください。