第59回全国消費者大会 (オンライン開催)

開催日:2021/03/13 イベント
UPDATE 2021-01-29

210313 第59回全国消費者大会 ちらしのサムネイル  210313 第59回全国消費者大会 ちらし裏面のサムネイル

3月13日(土)に第59回全国消費者大会を開催します。

昨年度3月に予定しておりました第58回は新型コロナウイルスの影響で中止となりました。

今年度はオンラインで開催しますので、全国のみなさまに参加していただきやすくなりました。

コンシューマーズ京都は実行委員として企画に参加しております。

定員は各セッションごとに300名で、希望するセッションのみの参加が可能です。

申込方法はチラシの裏面に掲載しておりますので、そちらをご覧ください。

 

 

第1セッション

コロナ禍と環境 10:00~11:30

コロナ禍からの新たな社会「グリーンリカバリー(緑の復興)」~経済復興と共に脱炭素社会へ~

講師:小西雅子氏  世界自然保護基金(WWF)ジャパン専門ディレクター

 

第2セッション 13:00~14:30

コロナ禍と人権

生活貧困・貧困の現場で起きていること~「自助」「自己責任」で解決するのか~

講師:藤田孝典氏  聖学院大学心理福祉学部客員准教授、社会福祉士

 

第3セッション 15:30~17:00

コロナ禍とデジタル社会

デジタル化社会の光と影~あなたの情報はどう取り扱われているのか~

講師:カライスコス・アントニオス氏  京都大学大学院法学研究科准教授・博士(法学)

 

 

核兵器禁止条約発効を祝うメッセージ

お知らせ
UPDATE 2021-01-22

2021年1月22日に核兵器禁止条約が発効されることを受けて、コンシューマーズ京都では、12月の理事会において、「核兵器禁止条約発効を祝うメッセージ」を決議しました。

 

 

「核兵器禁止条約発効を祝うメッセージ」  

 

2021年1月22日 核兵器が違法となる記念すべき日を私たちは心から祝いたいと思います。

ヒロシマ・ナガサキの地で人類に使われた大量破壊兵器はその爆発の威力にとどまらず、放射能という長く環境や健康を害する人類の生存をも左右する恐ろしいものでした。

消費者の命と暮らし、そして環境をまもることを目的に活動してきたコンシューマーズ京都は、核兵器の廃絶を訴えて歩くピースパレード(平和行進)に参加して核兵器の廃絶を訴えてきました。

「こんな思いは二度と誰にもさせてはいけない」「核兵器は廃絶すべき」と訴える被爆者の声、「青い空は青いままでこどもらに伝えたい」と歩く母親たち、訴えに共感し核兵器廃絶を願い共に歩いた幾千万もの名もなき先人たちの想いが実を結ぶことを心から喜びたいと思います。

日本政府は核兵器禁止条約を批准し、核抑止政策を転換し、日本国憲法の前文にあるように国際社会において名誉ある地位を占めて欲しいと思います。

今、世界では地球温暖化という国を超えた問題に、持続可能な開発目標を掲げて企業も、若者たちも動き出しています。

核兵器を作る企業に投資する銀行を公にして資金の流れを変えるDon’t Bank on the Bomb(核兵器にお金を貸すな)キャンペーンも始まりました。

私たちは自分たちの消費や投資行動が経済を動かしていることを自覚し、税金の集め方、使われ方に関心を持ち、政治へ参加することで国や世界を動かしていきましょう。

消費者市民社会の主体者となり、核兵器廃絶への工程に参加していきましょう。

核兵器禁止条約の発効を歓迎し消費者市民として、責任を持って未来を作っていきましょう。

 

                 特定非営利活動法人コンシューマーズ京都(京都消団連)

      201214 核兵器禁止条約発効を祝うメッセージのサムネイル                  

 

 

消費者力パワーアップセミナー2020(第2期)を開催します。

開催日:2021/02/25 講座・学習会
UPDATE 2021-01-18

210225_26 パワーアップセミナー2020第2期 ちらし表 確定版のサムネイル   210225_26 パワーアップセミナー2020第2期 ちらし裏 確定版のサムネイル

京都生活協同組合・京都市・京都府とともに4者共催で開催してきた消費者力パワーアップセミナーは今年度で14年目を迎えました。そのときどきの情勢を鑑みながら企画してきました。今年度の第2期は「老いる前の整理のポイント」を、(A)家の中の整理 (B)お金回りの整理 のふたつの視点から学習します。

セミナーA 老後を安心・安全に暮らせる住まいをめざして(家の中の整理)

  日程① 2月25日(木)10:00~11:30

  日程② 2月26日(金)14:00~15:30

セミナーB 老後でもわかりやすい家計をめざして(お金回りの整理)

  日程① 2月25日(木)14:00~15:30

  日程② 月26日(金)10:00~11:30

 

セミナーA、B どちらも2回ずつ開講し、それぞれ同じ内容ですのでどちらかご都合の良いほうへご参加ください。

2月2日(火)から「京都いつでもコール」にて、各回定員先着20名で申込を受け付けます。

詳細は上記のチラシをご覧ください

 

 

 

日本消費経済新聞 1月1日号掲載 理事長の年頭所感

その他
UPDATE 2021-01-07

210101 日本消費経済新聞 年頭所感のサムネイル

日本消費経済新聞1月1日号にコンシューマーズ京都の鯰江賢光理事長の年頭所感が掲載されました。

 

京都市自治記念式典にて表彰されました

お知らせ
UPDATE 2020-11-18

 

201015 京都市自治記念式典 表彰状のサムネイル

10月15日(木)にロームシアター京都にて開催された、京都市自治記念式典にて、「はばたけ未来へ!京プラン(京都市基本計画)」に掲げる「まちづくり」の分野において、“魅力あふれる未来の京都の実現”に向けて尽力していることの功績を称えていただき、「未来の京都まちづくり推進表彰」を受けました。

 

第17回烏丸二条連続講座「何につかわれているの、消費税」

開催日:2020/12/03 講座・学習会
UPDATE 2020-11-18

201203 烏丸二条連続講座17 チラシ 表面 確定版のサムネイル 

新型コロナウイルスの影響もあって、なかなか学習の場を設けることができませんでしたが、今年度はじめての「烏丸二条連続講座」を企画しましたので、ぜひご参加ください。

【日 時】 2020年12月3日(木) 10:30~12:00

【場 所】 コープ御所南ビル 4階 談話ホール (烏丸通二条上ル西側)

        地下鉄「丸太町」駅⑦出口から南西へ徒歩4分

【講 師】 池田靖氏(京都府商工団体連合会 事務局長)

【受講料】 無料(烏丸二条連続講座は有料で開催してきましたが、今回に限り無料とします)

【申 込】 下記用紙にご記入のうえで、FAXかメールでお申込みください。

       201203 烏丸二条連続講座17 チラシ裏面 申込用紙

      また、下記申込フォームからもお申込みできます。

      その場合は連絡事項の欄に会場参加かオンライン参加かを明記してください。

 

プラスチック製レジ袋の有料化にともなうアンケート調査のお願い

お知らせ
UPDATE 2020-11-09

201106 プラごみアンケート ちらし 表面のサムネイル  201106 プラごみアンケート ちらし 裏面のサムネイル

コンシューマーズ京都では昨年に引き続いてプラスチックごみについての学習をすすめています。

今年は京都市が循環型社会をつくるための市民活動に助成する「市民からの提案によるごみ減量モデル事業」の補助金の交付を受けてアンケート調査と学習会を計画しています。

去る9月4日にアンケートの事前学習会として「プラスチック製レジ袋有料化の法改正と現状について」を開催しました。

そしてこの度はいよいよアンケート調査にとりかかります。

 

下記URLからアンケートフォームに行けます。

https://forms.gle/FbUtSF2JSzYK9rco6   

アンケートはグーグルフォームを利用したもので、5分程度で簡単に答えられます。

記入者のメールアドレスなど個人情報は回収いたしませんのでご安心ください。

ご協力よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

第51回京都消費者大会(京都くらしの安心・安全推進月間行事)

開催日:2020/11/29 行事予定
UPDATE 2020-10-16

201129 第51回京都消費者大会 チラシ表面のサムネイル  201129 第51回京都消費者大会 チラシ裏面のサムネイル

第51回京都消費者大会を開催します。

【日時 】2020年11月29日(日) 13:30~16:00 (開場13:00)

【テーマ】 ウィズコロナの消費行動を考える~消費者市民社会とエシカル消費~

【場所 】 ウイングス京都 イベントホール (オンライン同時開催)

【会場の定員】 50名(先着順)

【参加費】 無料

【オンライン同時開催】 上記チラシに掲載のQRコードからお手続きください

【主催】 京都府・京都市・NPO法人コンシューマーズ京都

【申込先・問合先】 NPO法人コンシューマーズ京都

【その他】 会場でのご参加の方はマスクを着用していただき、咳エチケット等の感染予防対策ご留意ください。

 

【プログラム】

講演「消費者市民社会って何?コロナ禍の課題について」

  住田浩史氏(弁護士・京都弁護士会消費者保護委員会委員長)

講演「SDGs目標達成のために地球温暖化防止の観点から」

  広瀬和代氏(NPO法人気候ネットワーク環境教育事業部長)

講演「一杯のコーヒーからできること」

  藤村泰生氏(小川珈琲株式会社取締役)

座談会「ウィズコロナの消費行動を考える」

  住田浩史氏、広瀬和代氏、藤村泰生氏

  川村幸子氏(京都生活協同組合副理事長)

 

 

京都府消費生活安全センターくらしの情報ひろば

http://www.pref.kyoto.jp/shohise/gekkan021129.html

 

京都市情報館

https://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000276157.html

 

消費生活総合センターホームページ

https://kyoto-soudan.jp/informations/021129/

 

 

 

 

 

消費者力パワーアップセミナー2020(第1期)を開催します。

開催日:2020/10/27 講座・学習会
UPDATE 2020-09-16

201027_30 パワーアップセミナー第1期 ちらし表面のサムネイル      201027_30 パワーアップセミナー第1期 ちらし裏面のサムネイル

京都生活協同組合・京都市・京都府とともに4者共催で開催してきた消費者力パワーアップセミナーは今年度で14年目を迎えました。そのときどきの情勢を鑑みながら企画してきましたが、今年度は新型コロナウイルスの影響で恒例の夏の開催ができず、秋に第1期を開催します。

  ① 10月27日(火)10:00~11:30

  ② 10月29日(木)14:00~15:30

  ③ 10月30日(金)10:00~11:30

今回は感染予防として定員を少なくして現地会場のみの開催とします。今後、オンライン開催も視野に入れながら、考えていく予定です。

第1期のテーマは「新型コロナと契約トラブルについて」で、3回とも同じテーマで2名の講師が担当します。

同じテーマではありますが、講師が異なるとそれぞれの個性を生かした準備をしてこられるのではないかと思います。

10月6日(火)から「京都いつでもコール」にて、各回定員先着20名で申込を受け付けます。詳細は上記のチラシをご覧ください。

 

学習会「プラスチック製レジ袋有料化の法改正と現状について」

開催日:2020/09/04 講座・学習会
UPDATE 2020-08-24

200904 プラレジ袋アンケート事前学習会 ちらしのサムネイル

上記ちらしのとおり、学習会を開催します。

京都経済センターでの実参加 または Zoomによるオンライン参加 のどちらかでご参加ください。

申込は下記チラシ裏面をご利用 または 本ホームページからも申込いただけます。

Zoom参加の場合、ログイン情報を受け取りたいメールアドレスを必ず明記してください。

200904 プラレジ袋アンケート事前学習会 ちらし 裏面のサムネイル